ビタミンC誘導体化粧水でうるおいとハリのある美肌を手に入れる

ビタミンC 画像

ビタミンCは、潤いとハリのある若々しい肌をつくるために
非常に大切な栄養分です。

 

ハリのある肌づくりに欠かせないコラーゲン生成のサポートや、
抗酸化作用によるお肌のエイジングケア効果など、
優秀な美容効果があることが知られています。

 

そして、今注目なのが「ビタミンC誘導体」です。

 

ビタミンC誘導体 画像

ビタミンC誘導体は、ビタミンCの壊れやすく肌に浸透しにくい
弱点を、化学的改良を加えることで克服しています。

 

優秀な浸透力と美肌効果を併せ持ち、安定した状態で保存が
できる、今美容業界でも注目の美容成分なんですよ。

 

 

ビタミンC誘導体を配合した化粧品は数多くありますが、
その中でも手軽に使えて、効果が実感できる「化粧水」に着目しました。

 

このサイトでは、ビタミンC誘導体入り化粧水の中から、
口コミで特に人気の高い商品をピックアップしています。

 

今までのビタミンC誘導体化粧水に満足できなかった方、当サイトおすすめの
APPS(ビタミンC誘導体)配合の新発想化粧水をぜひお試しください。

 

ビタミンC誘導体化粧水の口コミ人気ランキング

エンリッチローション(サイクルプラス)
サイクルプラス エンリッチローション

進化したビタミンC誘導体「APPS」を配合
また、APPSの弱点を補う「2剤式」を採用。浸透力は従来のおよそ100倍
他にも4種のヒアルロン酸、6種の美容保湿成分を配合
サイクルプラス エンリッチローション

価格 内容 お得なキャンペーン情報
2,800円 80mL(約1か月分)

サンプル28点プレゼント・全国送料無料
30日間全額返金保証付き

サイクルプラス エンリッチローション サイクルプラス エンリッチローション

 

VCローション(SiBODY)
SiBODY VCローション

⇒ 口コミ体験レビューはこちら

VCの200倍、APPSの2倍の浸透力をもつ「VC200」配合
サリチル酸や植物エキスがニキビに効果的にアプローチ
ニキビはもちろん、ニキビ予備軍、ニキビ跡にも効く
SiBODY VCローション

価格 内容 お得なキャンペーン情報

現品サイズ:8,640円
スターターセット:800円

現品サイズ:150mL
お試しサイズ:20mL

スターターセットが今なら初回半額
30日間返金保証付き・全国送料無料
次回から使える20%OFFクーポン付き

SiBODY VCローション SiBODY VCローション 口コミ

 

グラングレースローション
グラングレースローション

お肌の4大悩みにアプローチができる
ビタミンC誘導体化粧水。
ビタミンC誘導体はもちろん、4種のペプチド
ヒアルロン酸セラミドなども配合。
優れた保湿作用やエイジングケアが期待できる。
グラングレースローション

価格 内容 お得なキャンペーン情報

トライアル:
4,536円 ⇒ 初回3,024円(33.3%OFF)
通常:
10,260円

トライアルサイズ:
40ml(約1ヵ月分)
通常サイズ:
120ml(約3ヵ月分)

全国送料無料
代引き手数料:324円(8,640円以上の購入で無料)

グラングレースローション グラングレースローション 口コミ

 

シーバムコントロールVCローション(プリモディーネ)
プリモディーネ シーバムコントロールVCローション

パラベン、フェノキシエタノール無添加で敏感肌でも安心
水溶性ビタミンC誘導体+A浸透型ビタミンC誘導体を配合
他にも有効成分がたっぷり。利用者の満足度96%
プリモディーネ シーバムコントロールVCローション

価格 内容 お得なキャンペーン情報

現品サイズ:5,000円
お試しセット:1,000円

現品サイズ:100mL
お試しサイズ:5mL×3本

お試しサイズが今ならもう1本プレゼント
全国送料無料・まとめ買いで最大15%OFF

プリモディーネ シーバムコントロールVCローション プリモディーネ シーバムコントロールVCローション 口コミ

 

生コスメ 四季ノ肌
生コスメ 四季ノ肌

浸透力と即効性に優れたビタミンC誘導体の力を
最大限引き出した生コスメ。また高分子の
ヒアルロン酸も同時に配合することで、弾力ある
もちもち肌へと導いてくれる。
ほんのりアロマの香るがストレスから癒してくれる。
生コスメ 四季ノ肌

価格 内容 お得なキャンペーン情報

トライアル:
2,000円 ⇒ 初回1,000円(50%OFF)
通常:
12,600円

トライアルサイズ:
10ml(約10日分)
現品サイズ:
60ml(約2ヵ月分)

定期購入:12,600円 ⇒ 初回5,800円(初回53%OFF)
※2回目以降15%OFF
全国送料無料・代引き手数料:無料

生コスメ 四季ノ肌 生コスメ 四季ノ肌 口コミ

 

セラVCローション
セラVCローション

皮ふの専門家ニキビケアの権威との
共同開発で誕生したニキビケア用の
ビタミンC誘導体化粧水。ニキビ予防は
もちろん、既に出来てしまったニキビにも
効果的にアプローチ。さらにニキビ跡にも
働きかけキレイですべすべの肌へと導く。
セラVCローション

価格 内容 お得なキャンペーン情報

6,264円

現品サイズ:
100ml(約1ヵ月分)

定期コースでモイスチュアミルク(ミニサイズ)プレゼント
定期購入:6,264円 ⇒ 2,138円(初回66%OFF)
※2回目以降15%OFF
※継続回数:2回
配送料:無料(5,000円未満の購入は400円)
代引き手数料:無料

セラVCローション セラVCローション 口コミ

 

アクトセル
アクトセル

浸透性に大変優れたビタミンC誘導体の作用で
保湿・美白・エイジングケアが期待できる化粧水。
シミくすみしわたるみでお悩みの方におすすめ。
顔はもちろん、デコルテや背中、二の腕やお尻など
全身にも使えるのが魅力。
アクトセル

価格 内容 お得なキャンペーン情報

5,480円

現品サイズ:30ml

全国送料無料
代引き手数料:324円

アクトセル アクトセル 口コミ

 

ちふれ美白化粧水W
ちふれ美白化粧水W

薬局や市販店舗でもおなじみ【ちふれ】
つくったプチプラのビタミンC誘導体化粧水。
安い値段なのに、たっぷりと入ったボトルが
大きな魅力。毎日使っても長持ちする。
乾燥肌ニキビで悩んでいる方におすすめ。
ちふれ美白化粧水W

価格 内容 お得なキャンペーン情報

1,188円

現品サイズ:180ml

配送料:515円
代引き手数料:324円

ちふれ美白化粧水W ちふれ美白化粧水W 口コミ

 

BMアルファVローションDX
BMアルファVローションDX

ビタミンC誘導体に加えて、ビタミンE誘導体も配合。
オリジナルの黄金比率でブレンドした濃厚な
化粧水が肌悩みへ効果的にアプローチをする。
カサカサ肌をみずみずしくしっとり肌へ導く。
BMアルファVローションDX

価格 内容 お得なキャンペーン情報

7,714円

現品サイズ:120ml

配送料:500円
代引き手数料:無料

 

薬用ホワイトニングローションα(トゥヴェール)
トゥヴェール 薬用ホワイトニングローションα

化粧品では希少な「薬用認定されたAPPS」を使用
シミ・くすみをシャットアウトする美白化粧水
88%のモニターが美白効果を実感。毛穴やニキビにも優秀な効果あり
トゥヴェール 薬用ホワイトニングローションα

価格 内容 お得なキャンペーン情報

トライアルセット:
1,325円
現品サイズ:3,500円

トライアルサイズ:10mL
現品サイズ:120mL

新規会員登録で300ptプレゼント
全国送料無料・支払手数料無料

トゥヴェール 薬用ホワイトニングローションα トゥヴェール 薬用ホワイトニングローションα 口コミ

 

当サイトのランキングは、各商品の販売数やリピート率、顧客満足度、また楽天、
Amazon、アットコスメなどの口コミ評価を元に順位づけを実施したものとなっています。


ビタミンC誘導体化粧水ランキングのまとめ

今回ご紹介したビタミンC誘導体化粧水で、もっともおすすめは
ナリスから販売されている、サイクルプラスエンリッチローションです。

 

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

一般的なビタミンC誘導体化粧水は、APPS(ビタミンC誘導体)が化粧水に溶けた状態で
販売されています。しかし、化粧水に溶けたビタミンC誘導体は
不安定で劣化しやすいのがデメリットでした。

 

 

そのデメリットを改善したのがサイクルプラスのエンリッチローションです。

 

サイクルプラスエンリッチローションは、「ビタミンC誘導体」「化粧水」の2つに分ける
『2剤式』を取り入れた発想でつくられています。

 

このため、ビタミンC誘導体を一番良い状態でお肌に深く届けることが可能になり、
一般的な化粧水と比べると、浸透力、保湿力はおよそ100倍にもなります。

 

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

この高浸透型ビタミンC誘導体の力で、お肌にうるおいやハリを与え、
キメを整えて、毛穴引き締め効果や美白効果も実感することができるんですね。

 

また、優れたスキンケア効果によって、肌荒れを防ぐ作用も期待できます。

 

さらに、サイクルプラスエンリッチローションにはビタミンC誘導体以外にも
4種のヒアルロン酸6種の美容保湿成分など、こだわりの厳選成分が
たっぷりと含まれているんですよ。

 

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

ビタミンC誘導体を配合した化粧品はやや高額な商品が多いですが、
サイクルプラスエンリッチローションは、比較的リーズナブルな価格で購入でき、
初めての方でもお試し易いのが魅力です。

 

今なら、初めての方限定のトライアルセットが半額キャンペーンを実施しています。
ビタミンC誘導体化粧水に興味がある方は試してみてはいかがでしょうか?

 

 

サイクルプラス エンリッチローション

 

 

⇒このページのTOPへ戻る

サイクルプラスエンリッチローションの口コミレビュー|効果や使用感は

先日、高保湿スキンケアシリーズの基礎化粧品である
サイクルプラスのお試しセットを購入してみました。

 

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

というのも、今年30歳を迎えて肌に老化を感じるようになってきて、
きちんとスキンケアを見直したい!と思ったからなんです。

 

今まではドラッグストアでその時安い化粧品を適当に買って
使っていたので、肌に合わないものもありました。

 

 

私は割と肌が弱く、肌に優しいと書かれていても肌がピリピリして
刺激が強く感じるものも多かったです。

 

なので今回スキンケアを見直すにあたっては、
副作用の少ない「無添加」が必須条件で、そして「年齢肌」にも
効果的な化粧品を探していたんです。

 

そこで見つけたのがサイクルプラスシリーズでした。

 

サイクルプラスシリーズは口コミでも評判が良く、
特に化粧水のエンリッチローションが人気のようだったので
とりあえずお試しセットで試してみる事にしました。

 

 

サイクスプラスとは?

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

サイクルプラスは、「肌サイクルを整えるスキンケア」で、
保湿をしっかりする事で肌サイクルを整えて
肌本来が持つ強さや美しさを引き出そう、というスキンケアシリーズです。

 

肌に水分が足りていないと、乾燥肌はもちろん、くすみやたるみ、
シミの原因にもなるので、しっかりと保湿をすることは
健康的な肌にとっては欠かせない事ですよね。

 

肌の水分が足りていないと余計な油分も出るので、
ニキビなどのトラブルも増えて来てしまいます。

 

サイクルプラスは保湿に注目しながらも、シリーズを通して
無添加で肌に優しく作られていて、副作用の心配もほとんどないようです。

 

サイクルプラスが使用していない成分として、

 

・パラベン
・アルコール
・ケミカル紫外線吸収剤
・鉱物油
・動物性原料(ほ乳類)
・着色料
・香料
・石油系界面活性剤
・卵や乳、小麦、そば、落花生などの特定原材料

 

が挙げられています。

 

そしてアレルギー等対するテストも7種類も行っているという事で
敏感肌の方でも安心して使う事が出来ると思います。

 

しっかり保湿をする事でニキビやニキビ跡などにも
効果が出てくることが期待出来るんです。

 

 

サイクルプラスのお試しセット

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

このサイクルプラスのお試しセットの内容は、

 

・オイルクレンジング(メイク落とし)
・クリーミィウォッシュ(洗顔料)
・エンリッチローション(化粧水)
・エンリッチエッセンス(乳液)
・エンリッチクリーム(クリーム)

 

です。

 

化粧水のエンリッチローションはたっぷり1か月分のボトル入りで、
浸透力の高い次世代型のビタミンC誘導体が新鮮で効果的に使えるよう
2剤式になっているんです。

 

エンリッチローション以外は8日分で、1回分ずつが小包に
入っていました。

 

更に、おまけのように

 

・ダブルクレンジングフォーム(メイク落とし&洗顔)
・エンリッチエッセンスクリーム(美容液&乳液&クリーム)

 

も2日分ずつ入っていてトータル10日分なので、お試しセットにしては
すごく充実の内容だと思いました。

 

何よりエンリッチローションは正規品と同じものが入っているので
たっぷり1か月分も試せて嬉しいです!

 

 

早速使ってみました!

 

インターネット上の販売店に注文して数日でお試しセットが届いたので
早速開けて見ると、化粧品の他にも使い方についてや
成分についてなどの資料もたくさん入っていました。

 

こういうお試しセットについてくるチラシというのは
広告ばかりの事が多いですが、サイクルプラスのものは
「なるほど〜」とじっくり読める読み物な感じです。

 

特に、美容成分図鑑は読んでいて楽しかったです。
今まで「名前は知ってるけど…」というものについて、
どういう成分なのか、どういう働きがあるのかなど知ることが出来ました。

 

では、ここからは実際に使ってみた感想です。

 

 

オイルクレンジング(メイク落とし)

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

オイルクレンジングは、あまりトロミの無いサラリとした
透明のオイルで、肌馴染みが良くメイクがしっかり落ちました。

 

すすぎの速さは一般的なオイルクレンジングと同じ位だと思います。
冷たい水でのすすぎでも、オイルのベタつきが残る感じはしなかったので
使いやすいクレンジングですね。

 

 

クリーミィウォッシュ(洗顔料)

サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

クリーミィウォッシュは、白いクリーム状の洗顔料で
ほのかに植物っぽい良い匂いがしました。

 

無香料なので強い匂いでは無く、顔を近づけないと分からない位の
わずかな香りです。

 

泡立ちはよく、洗顔ネット無しでもしっかりとした泡が出来ました。
洗っている途中に刺激は全く感じず、クール感もない洗顔料です。

 

 

ニキビやニキビ跡の部分には、クルクル優しくマッサージして
少し念入りに洗ってみました。

 

水ですすぐ時に驚いてしまったのですが、すすぎの時から
肌のしっとりスベスベな手触りに感動しました!

 

 

私が今まで使っていたどの洗顔料も、すすいでいる時は
「洗った!」という感じのキュッキュッ感があったけれど、
このサイクルプラスの洗顔料を流す時はすごく潤いを感じたんです。

 

かと言って、汚れが落ちていない感じでは無く、
洗顔料が肌に残っている感じでも無く、スッキリ洗い上がるのに
潤いがあってツルスベなんです。

 

「洗い上がりもツッパらない」とか「毛穴のザラザラも落ちた」とかは
今まで使った洗顔料でも感じたことがあったのですが、
すすぎ中からしっとりスベスベな保湿効果を感じたのは初めての事でした!

 

 

1包1回分ですが、充分過ぎるくらい入っていたので
私は1回分を半分に分けて使っていたのですが問題なくたっぷり使えます。

 

 

エンリッチローション

 

エンリッチローションは、2剤式なのでまずボトルにパウダーを入れて
よく振っておきます。

 

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

混ぜてすぐは、パウダーがローションに浮いた感じがして
溶けるか不安になりましたが、よく振っていたらキレイに溶けきりました。

 

振って出た泡立ちも、しばらく置いて置いたら無くなりました。

 

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

 

2剤式と言えども使い方は普通の化粧水と同様で、実際に使ってみると
予想していたよりもサラリとしていてスゥッと肌に馴染んで気持ちが良かったです。

 

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

保湿系の化粧水はとろみの強いものが多いので、
このエンリッチローションのサラッとした感じは意外でしたが、
保湿力はしっかりあるのにベタつかないので使いやすいです。

 

口コミの評判は伊達では無いと思いました。

 

肌に優しいので、ニキビやニキビ跡のある肌にも
安心して使えると思います。

 

 

匂いはごくわずかに、すっきりとした香りがします。
具体的に「〇〇の匂い!」とは上手く表現出来ませんが、
植物の匂いかな?という感じの爽やかな香りです。

 

香水や柔軟剤の匂いが苦手な私にとっては、
こういう香りの少ない化粧品はすごく有難いですね。

 

エンリッチローションのボトルには1週間分ずつの目盛りが
付いているのですが、普通に使っていたら1週間では全然目盛りまで
行きませんでした。

 

私が今まで使っていた量の2倍近く使うのが適量みたいで、
かなりたっぷり贅沢に使える感じです。

 

 

エンリッチエッセンス

 

エンリッチエッセンスは、白いクリームでやはり匂いはわずかでした。

 

小包に入っている1回分の量を全部出して使ってみたらかなり量が多く、
肌に馴染ませるのに時間がかかってしまいました。

 

量を減らしてみたら馴染みが遅い訳では無かったので
「馴染まない乳液」なのではなく「たっぷり入っている」という事みたいです。

 

肌を包み込むようにしてしっかり馴染ませると、
一気に肌の水分量が上がった感じがしました。

 

 

エンリッチクリーム

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

エンリッチクリームは薄黄色で割と固めのクリームで、
これもエンリッチエッセンス同様に1回分を全部出したら量が多かったです。

 

でも夜の使用でその多い量をしっかり馴染ませて就寝して、
朝起きて洗顔する時の手触りにビックリ!

 

最初に水で顔をすすいだ時に、すごくしっとりしていたんです。
今までとは明らかに違う手触りでした。

 

今までは寝ている間に余計な油が出て顔がベタ付いていたんですが、
この日は油分がでた感じも無かったので、本当にしっかり保湿効果が
あったんだなぁという印象でした。

 

 

サイクルプラスの使用後

 

初めて使った時は自分にとっての適量が分からずに出し過ぎていたけれど、
2〜3回使ってみるとちょうど良い量が分かってきました。

 

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

私にとっては、洗顔料もエッセンスもクリームも、
半分くらいずつで良いみたいです。

 

 

洗顔時のツルツルの手触りはすっかり病み付きで、
毎回顔を洗うのが楽しみになりました。

 

今までどんなに洗顔しても毛穴がザラザラしていたのが、
気付けばザラザラもポツポツも感じなくなっています。

 

朝起きた時や夕方のベタつきも出なくなって、肌全体がフワッと
柔らかくなったので、メイクのノリも良くなった感じです。

 

保湿をきちんとするって、本当に大切な事なんだなと思いました。

 

 

今までも保湿には気を使って一生懸命保湿化粧品を馴染ませていましたが
サイクルプラスを試してみて、今まで効果がイマイチだったのは
そもそもの化粧品の品質の違いがあったんだと痛感しました。

 

せっかくの保湿成分も、肌に浸み込まなければ意味が無いですよね。

 

 

サイクルプラスは、基本的に洗顔後に3ステップケアですが、
お試しセットに入っていたエンリッチエッセンスクリームは
美容液&クリームが一つになっていてエンリッチローションの後に
これだけで良いので、朝の時間が無い時にはこっちが便利でした。

 

逆に、夜のお手入れの時には特によく保湿をして
寝ている間に潤って欲しいので、エンリッチローション・
エンリッチエッセンス・エンリッチクリームとしっかり3ステップで
ケアするのが私のお気に入りです。

 

 

さいごに

 サイクルプラス エンリッチローション 画像

 

私は肌は弱い方だと思うのですが、サイクルプラスのお試しセットの
全ての商品で、私には刺激は一切ありませんでした。

 

肌が赤くなったりニキビなどが出たり荒れたり…などの副作用も無く、
匂いもほのかですごく使い易かったです。

 

 

このお試しセットはエンリッチローションだけ1か月分なので
先に洗顔料やクリームを使い切ってしまいますが、せっかくだから
最後までセットで使いたくなってしまいますね。

 

今回はお試しセットだったのでニキビ跡への効果はまだ実感していないですが
ベタベタだった肌がふんわりしっとりになったので、このまま使い続ければ
ニキビ跡も目立たなくなりそうです。

 

口コミでも人気のエンリッチローションもスッと馴染んで
気持ちが良くて気に入りましたが、特に私が気に入ったのは洗顔料で、
あのツルツルすべすべの手触りの感動が忘れられないので、是非また使いたいです!

 

夏の季節でもベタ付かずに使えましたが、保湿力が本当にすごいので
冬の乾燥する季節には更に重宝するスキンケアシリーズだと思いました

 

 

雑誌や口コミサイトでも紹介されているし、
公式サイトでも愛用中の人の口コミが多数紹介されているので
試してみたいけど迷っている人は是非参考にしてみて下さいね。

 

 

サイクルプラス エンリッチローション お試し

 

 

⇒このページのTOPへ戻る


女性たちの間で人気沸騰中のビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は、美白効果などがある事で知られるビタミンCの成分を、
安定化させたもので、近年化粧水などで使用されている成分です。

 

お肌のあらゆるお悩みに対応できる成分として、女性たちから人気を集めています。

 

そんなビタミンC誘導体化粧水のオススメの商品をピックアップしてみました。

 

生コスメ「四季ノ肌」

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

四季ノ肌は、生コスメという名前がついているくらい、こだわりの化粧水です。

 

進化型ビタミンC誘導体APPSを配合しており、浸透力に優れています。

 

しかし、APPDは温度変化などに敏感な成分の為、冷蔵保存が必要で
消費期限もあるという、びっくりしちゃうような繊細な化粧水なんです。

 

よくよく考えてみると、繊細な化粧水という事は、化粧水が劣化しないように含まれる、
防腐剤などの添加物が入っていない、とても安全な化粧水である証明でもありますね。

 

特にエイジングケアに特化していて、植物由来成分ノバラ油とローマカミツレ花油も配合。

 

使うたびに、自然な香りに包まれて、リラックス効果も期待できますね。

 

 

新鮮なビタミンC誘導体をお肌に「エンリッチローション」

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

エンリッチローションも、APPSという進化型ビタミンC誘導体配合の化粧水。

 

進化型ビタミンC誘導体は変化しやすいというとても繊細な成分なので、
エンリッチローションは、届いてから、この成分を混ぜる2剤式なんです。

 

だから、とても新鮮なビタミンC誘導体が含まれる、化粧水を使えるんです。

 

APPSの他にも、潤いを保つ5つのヒアルロン酸や6種類の美容成分を配合し、
APPSの効果をより実感しやすい化粧水と言えます。

 

また、お値段も比較的安い為、始めやすい化粧水だと思います。

 

人気過ぎて入荷待ちの「VCローション」

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

VCローションは、お値段が高めなのにもかかわらず、人気過ぎて入荷待ちの、
ビタミンC誘導体化粧水です。

 

特に、ニキビに悩む方にオススメのビタミンC誘導体化粧水で、
口コミなどでも評価が高いんです。

 

VCローションには、最新型のビタミンC誘導体である、VC200という成分を配合。

 

このVC200は、お肌の皮脂のバリアにもなじむ高い浸透性があり、
ビタミンC誘導体の特徴である、浸透してからビタミンCへの変化も効率的であり、
進化型ビタミンC誘導体APPSの約2倍の浸透力と言われています。

 

APPSのように、浸透しやすくさせただけではなく、
さらに、安定してお肌に浸透させられるよう、改良されたVC200が配合されています。

 

これが、VCローションの人気の理由かもしれませんね。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

注目の成分ビタミンC誘導体

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体という言葉を耳にしたことがありますか?

 

ビタミンC誘導体というのは、抗酸化力や美白効果などに優れたビタミンCを、
お肌に浸透させやすく安定化させた成分です。

 

化粧水などに使用されることが多いこの成分ですが、ニキビやニキビ跡にも、
効果的だと言われているんですよ。

 

肌質や体質でニキビができやすい方や、ニキビ跡が気になる方に大注目です。

 

 

ビタミンC誘導体とは

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

そもそも、ビタミンC誘導体というのは、ビタミンCを安定化させて、
お肌に浸透させやすくしたものです。

 

ビタミンCには美肌効果がある事で知られていますが、
ビタミンCは成分が不安定という、特徴があるんです。

 

そのため、お肌に直接つけたところで、お肌への浸透はほとんどされないんですね。

 

しかし、ビタミンCを安定化させた、ビタミンC誘導体というのは、
お肌に浸透してからビタミンCに変化するという特徴があるため、
それまで不可能だった、ビタミンCをお肌に直接浸透させることを可能にしたんです。

 

ビタミンC誘導体には、水溶性、油溶性、その両方の特徴を持つものの3種類があり、
化粧水で使用されるものは、水溶性かその両方の特徴を持つAPPSという成分が主です。

 

どうしてニキビに効果的なのか

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体がニキビに効果的だと言われるのは、なぜなのでしょう。

 

そもそもニキビができる原因の一つが、皮脂の分泌によって、毛穴が詰まってしまう事。

 

ビタミンCには、この皮脂の分泌をコントロールしてくれる作用があるんです。

 

そのため、ビタミンC誘導体の配合された化粧水を使用することによって、
皮脂の分泌をコントロールし、ニキビをできにくくしてくれるんですね。

 

 

ニキビ跡にも効果があるの?

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は、ニキビをできにくくするだけではなく、
ニキビ跡にも効果があると言われています。

 

ビタミンCには、メラニンの生成を抑制する作用や、
お肌のターンオーバーを正常にする作用があると言われています。

 

そもそも、ニキビ跡というのは、メラニンが過剰に生成され、
メラニンが残ってしまった状態なんですね。

 

だから、ビタミンC誘導体の効能である、メラニンの生成を抑えて、
お肌のターンオーバーを正常にすることで、ニキビ跡も薄くなっていくという訳なんです。

 

ニキビ跡は消えないものと諦めて、お化粧で隠している方もいるかもしれませんが、
効果が期待できるビタミンC誘導体を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

美白やニキビ予防に優れた成分、ビタミンC誘導体

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

美白に効果が期待できる成分として知られている、ビタミンCですが、
成分が不安定なため、化粧品に配合するのが難しかったんです。

 

しかし、ビタミンCの成分を安定化させた、ビタミンC誘導体が開発され、
ドラッグストアなど化粧品販売店で市販されるものも出てきました。

 

プチプラのビタミンC誘導体化粧水

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体化粧水が市販されるようになり、大手メーカーからは、
比較的安い化粧水も販売されています。

 

その一部商品を紹介します。

 

キュレル

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ドラッグストアなどで良く見かける「キュレル」シリーズの美白化粧水には、
水溶性ビタミンC誘導体L-アルコルビン酸-2グルコシドが配合されています。

 

メラニンの生成を抑えて、シミやソバカスを防ぐ働きがあると言われています。

 

水溶性ビタミンC誘導体の為、浸透力は油溶性に比べると劣るため、
ニキビ対策としての使用には不向きかと思われます。

 

ちふれ美白化粧水

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

高品質低価格で知られているちふれ化粧品の商品、美白化粧水シリーズにも、
ビタミンC誘導体が配合されています。

 

こちらも、水溶性ビタミンC誘導体L-アルコルビン酸-2グルコシドが配合されています。

 

キュレル同様、美白目的でのビタミンC誘導体の配合で、
保湿成分にヒアルロン酸が含まれているため、乾燥肌の方でも安心して使用できそうです。

 

お値段はどちらも1,000円台と、手ごろな価格と言えますね。

 

肌質に合うものを使いたい

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体化粧水を使用するうえで、気をつけたいことは、
自分の肌質にあったものを使用するという事です。

 

ビタミンC誘導体には、シミなどの原因を抑えてくれる働きもありますが、
皮脂の分泌を抑える働きもあるため、乾燥肌の方には濃度が高いものの使用は、
不向きだと言えます。

 

さらに、ビタミンC誘導体は日光や空気の影響を受けやすい性質があり、
防腐剤などが含まれていることも多いので、敏感肌の方は注意が必要です。

 

進化型ビタミンC誘導体でさらに実感

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ドラッグストアなどで手軽に購入できる、ビタミンC誘導体化粧水は、
水溶性ビタミンC誘導体が配合されているものばかりですが、
ビタミンC誘導体の進化型と言われているAPPS配合のものがさらに注目されています。

 

APPSには、水溶性の即効性と油溶性の浸透力が、両方含まれているため、
より実感しやすいと言われているんです。

 

特に、サイクルプラスの「エンリッチローション」とSiBODYの「VCローション」は、
美白にもニキビや吹き出物にも効果が期待できると、話題になっています。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

気になる肌トラブルに、ビタミンC誘導体がオススメ

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

気になるお肌のトラブルは、シミやソバカス、シワやたるみ、ニキビや吹き出物、
毛穴の開きなど、挙げたらきりがないものですよね。

 

そんなお肌のトラブルに効果的と言われているのが、ビタミンC誘導体。

 

ビタミンC誘導体は、不安定な成分でお肌に入りにくいと言われているビタミンCを、
安定化させて、お肌に浸透させやすくした成分です。

 

そのビタミンC誘導体が配合された化粧水は、お肌のトラブルに効果的だといわれ、
口コミサイトなどでも話題となっているんです。

 

そんなビタミンC誘導体化粧水の人気商品を比較してみました。

 

ビタミンC誘導体は繊細な成分

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は、不安定なビタミンCの成分を安定化させたものですが、
成分自体は、とても繊細で日光や空気などの影響を受けやすく、劣化しやすいのです。

 

そのため、ビタミンC誘導体化粧水には、冷蔵保存を基本としているものもありますし、
成分を劣化させないよう、防腐剤などの添加物を含んでいるものもあるんです。

 

敏感肌の方は、それらの添加物が刺激になってしまうことが考えられるので、
注意して、化粧水を選ぶようにしましょう。

 

濃度に気をつけよう

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は、濃度が濃くなってしまうと、ビタミンCの摂り過ぎで、
吹き出物ができてしまったり、皮脂の分泌が抑えられてしまうので乾燥してしまったり、
刺激が強すぎてしまったりと、トラブルの原因になってしまいます。

 

皮脂の分泌が多く、ニキビや吹き出物ができやすいという方は、濃度が高いものでも、
効果が期待できると思いますが、保湿も併用しなければ、
お肌のトラブルになる場合もあるようです。

 

ビタミンC誘導体化粧水を使用する際には、自分の肌質にあった使用方法を守りましょう。

 

濃度が高く、刺激を感じたりお肌のトラブルになった場合には、薄めて使用するなど、
対策をしてみるのがいいかもしれません。

 

人気のビタミンC誘導体化粧水

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

サイクルプラス「エンリッチローション」

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

このビタミンC誘導体化粧水には、進化型ビタミンC誘導体APPSが配合されています。

 

APPSはお肌に浸透しやすいビタミンC誘導体で、浸透力は従来のビタミンC誘導体の、
約100倍とも言われています。

 

それだけではなく、保湿効果の高いヒアルロン酸などの成分もたっぷり含まれていて、
乾燥や毛穴の開き、シミやシワなど、年齢肌にお悩みの方にオススメです。

 

SiBODY「VCローション」

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

このビタミンC誘導体化粧水には、VC200という、APPSよりさらに進化した、
ビタミンC誘導体が使用されているのが特徴です。

 

このVC200は浸透力だけではなく、ビタミンC誘導体の特徴である、
浸透してからビタミンCに変化するというこの効率を高めたもので、
しっかりとお肌に届く、ビタミンCとも言えます。

 

特に、ニキビやニキビ跡にお悩みの方に支持されている化粧水です。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

お肌の悩みを改善してくれる?ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は、美白効果やニキビの改善などに効果があると言われている、
ビタミンCを安定化させた成分で、今お肌の改善にとても注目されています。

 

多くのメーカーから、ビタミンC誘導体が配合された化粧水が販売されていて、
口コミなどの評判も様々です。

 

そこで、いくつかのビタミンC誘導体化粧水の口コミ評価を紹介します。

 

アクトセル

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

アクトセルは、進化型ビタミンC誘導体APPSを配合している化粧水です。

 

進化型ビタミンC誘導体は、お肌に浸透しやすく、ニキビの改善など美容効果が高く、
アクトセルの場合、1%という配合量が高いことでも知られています。

 

そんなアクトセルには、お肌のキメや毛穴の開きなどの改善やニキビの改善に、
利用しているという口コミが多くみられました。

 

さらに、お値段も高すぎず、購入しやすい為、20代から60代まで、
幅広い年齢層の方に、利用されている化粧水だという事がわかります。

 

顔のニキビだけではなく、背中のニキビにも効果があるという口コミも見られました。

 

そして、ビタミンC誘導体化粧水で気になる肌質に関しては、
乾燥肌の方も脂性の方にも、口コミを見る限り、高評価なことがわかります。

 

ちふれ美白化粧水W

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ちふれ化粧水Wには、水溶性ビタミンC誘導体が配合されていて、
ヒアルロン酸などの保湿成分も同時に配合されています。

 

商品名にもあるように、美白目的で使用されている方が多いです。

 

ちふれ化粧品の製品は、比較的お値段が安い為、手軽に購入できる事が特徴。

 

お値段が安いので、紫外線を浴びてしまいやすい夏に思いっきり使用できると、
口コミがあり、たっぷり使用したい方にお勧めですね。

 

20代から40代くらいの方に多く使用されていました。

 

価格の割に、お肌の調子が整うとのことで、口コミ評価は平均以上の化粧水です。

 

VCローション

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

最新型のビタミンC誘導体配合の化粧水で、特に毛穴ケアやニキビの改善に特化した製品。

 

お値段は8,640円と化粧水としてはかなり高めの製品ですが、
完売するほどの人気商品で、入荷待ちになることもあるんです。

 

20代から30代の大人ニキビに悩む女性に多く使用されていて、
使用後、ニキビの改善に効果があったという口コミも、多数ありました。

 

成分の濃度が高めなのか、敏感肌の方には刺激が強いとの口コミもあり、
オイリー肌の方向けの、化粧水だという印象がありました。

 

お肌への吸収がとてもいいという、口コミが多かったので、
ビタミンC誘導体の浸透力を実感したい方は、このVCローションがお勧めですね。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

ビタミンC誘導体化粧水は高価

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

アンチエイジングやニキビ対策として注目を集めている、ビタミンC誘導体ですが、
ビタミンC誘導体が配合されている化粧水は、一般的なものに比べて高価です。

 

特に、水溶性と油溶性両方の特徴を持つビタミンC誘導体が配合されているものは、
一般的な化粧水の3~4倍ほどのお値段なんです。

 

なかなか手が出せないという方には、化粧水を手作りする方法があるんですよ。

 

ビタミンC誘導体化粧水はなぜ高価なのか

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンCが美肌に効果的だという事は一般的に良く知られていますね。

 

しかし、ビタミンCは成分が不安定なため、お肌へ浸透させることができないんです。

 

そこで、改良をしてビタミンCをお肌に浸透させやすくしたものが、
ビタミンC誘導体なんです。

 

改良をしているため、コストがかかっているというのも、高価な原因の一つですが、
今、一番注目されている進化型ビタミンC誘導体というものがあり、
それは、改良されさらに、新しい成分という事で、非常に高価な成分なんです。

 

そのため、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水は高価になっているんですね。

 

ビタミンC誘導体化粧水の作り方

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

高価な化粧水に手が出せないけれど、ビタミンC誘導体を試したい方には、
手作りすることで、かなりコスパの良い化粧水が作れるんですよ。

 

ビタミンC誘導体の化粧水に必要な材料は、ビタミンC誘導体パウダー、精製水、容器、
この3つがあれば作れてしまうんです。

 

販売されている化粧水にはこれの他にも成分が入っている場合が多いのですが、
単純にビタミンC誘導体を試したいという方には、これだけで大丈夫なんです。

 

作り方はとても簡単で、精製水に対して2%~4%のビタミンC誘導体パウダーを混ぜれば、
出来上がりです。

 

この場合防腐剤などは入れないため、1~2週間で使い切る量をつくりましょう。
保管は冷蔵庫での保管を徹底してください。

 

ビタミンC誘導体をたっぷりお肌に使いたいと言って、
たくさんビタミンC誘導体を入れてしまうと、かえってお肌のトラブルにつながるため、
濃度は守って作りましょうね。

 

初めてだから不安という方に

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

化粧水をつくるのが初めて、どのビタミンC誘導体を使ったらいいかわからない。

 

そんな不安がある方にお勧めなのが、ビタミンC誘導体化粧水手作りキット。

 

インターネットで簡単に購入ができ、作り方も動画で載っているのでとても簡単。

 

一度作れば、2回目は不安もなく作れちゃいますからね。

 

初めての場合には、そのようなキットを使うのもお勧めです。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

注目の成分、ビタミンC誘導体は皮膚科で処方してもらうもの?

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

アンチエイジングやニキビにも効果的だと言われている、ビタミンC誘導体。

 

ビタミンC誘導体は美肌に良いと言われている、ビタミンCの成分を安定化させたもので、
市販されている化粧水にも、このビタミンC誘導体が含まれているものがあります。

 

しかし、ビタミンC誘導体単体の化粧水は皮膚科など、
医療機関でしか処方されないものなんです。

 

市販されているビタミンC誘導体化粧水

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

市販されている化粧水にも、ビタミンC誘導体が配合されているものがありますが、
その濃度は、医療機関で処方されるものよりも低く、他の成分も含まれています。

 

ビタミンC誘導体は、水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体、
その両方の特徴を持ち合わせたビタミンC誘導体があります。

 

水溶性または油溶性ビタミンC誘導体の場合は濃度が3%~5%くらいのものが好ましく、
両方の特徴を持ち合わせたビタミンC誘導体の場合、
濃度が1%以下のものが好ましいと言われています。

 

さらに、市販のビタミンC誘導体化粧水には、様々な成分が含まれています。

 

美白目的の場合には、アルブチンやイソフラボン。
ニキビ予防や皮脂をコントロールする目的の場合は、カミツレエキスやアルブチン。
アンチエイジングの場合には、フラーレンやレチノール。

 

このような成分が含まれていることが多いです。

 

どのような目的で使用したいのか、成分を見て相性の良いものを見つけましょう。

 

ビタミンC誘導体処方化粧水

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体単体の化粧水というのは、医療機関での処方が必要になります。

 

ビタミンC誘導体は、不安定なビタミンCの成分を安定化させたものですが、
劣化しやすい特徴があります。

 

さらに、濃度が高いと、皮膚にダメージを与えてしまうため、
医師に指導のもと、正しく使用することが大切になります。

 

他にも、市販のビタミンC誘導体化粧水はほかの成分が含まれているため、
保湿効果の高いものも多いのですが、処方の場合は、保湿成分が含まれないので、
保湿のケアを一緒に行わなければなりません。

 

処方のビタミンC誘導体化粧水は、比較的安価で購入する事ができるため、
お肌にお悩みの方は、一度皮膚科を受診してみるのもいいかもしれませんね。

 

ビタミンC誘導体は取り扱いが難しい

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は、ビタミンCを安定化させた成分ですが、
直射日光や空気によって劣化しやすい成分です。

 

そのため、保管を冷蔵庫で行わなければいけないというほど、取り扱いは少々面倒です。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

年齢肌にも効果的だと言われる、ビタミンC誘導体

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は、美白効果が期待できることで知られる、ビタミンCを安定化させて、
お肌に浸透しやすくした成分です。

 

ビタミンCにはメラニンの生成を抑制してくれたり、コラーゲンを生成しやすくしたり、
お肌のターンオーバーを正常にしてくれる働きがあり、
これらの働きが美白効果につながると考えられています。

 

美白に効果があると言われるビタミンC誘導体

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

年齢肌に効果的だと言われる、化粧水にビタミンC誘導体が含まれていることが多いです。

 

それは、ビタミンC誘導体が年齢肌や美白に効果的だと言われているからなんです。

 

特に水溶性と油溶性の両方の特徴を持つAPPSというビタミンC誘導体は、
お肌に浸透しやすい水溶性と、お肌の奥まで浸透させる油溶性の、
両方の特徴を持っているので、効果的だと言われています。

 

ビタミンC誘導体と一言で言っても、水溶性のビタミンC誘導体のものだったり、
油溶性のビタミンC誘導体だったり、配合されている成分は、
製品によって様々なので、どのビタミンC誘導体なのか、きちんと確認しましょう。

 

APPSがなぜ効果的なのか

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

APPSは、進化型ビタミンC誘導体とも呼ばれている成分で、
成分名はアスコルビン酸-2リン酸-6パルミチン酸です。

 

従来の化粧水で称されている主なビタミンC誘導体というのは、水溶性のものが多く、
お肌の奥まで浸透させることができないものだったんです。

 

しかし、APPSは油溶性のお肌の奥まで浸透させるという特徴も併せ持っているため、
従来に比べると、100倍の浸透力があると言われているんです。

 

そのため、ビタミンC誘導体の効能である、美白により効果が期待できると言えるんです。

 

デメリットはあるの?

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンCをよりお肌に浸透させやすくした、進化型ビタミンC誘導体、APPSですが、
ビタミンCというのは、元々不安定な成分であり、ビタミンC誘導体に改良しても、
安定性に多少疑問は残るところなんです。

 

ですから、直射日光や空気などによって、劣化しやすいとも言えるんです。

 

現在この進化型ビタミンC誘導体、APPSの配合されている化粧水が、
多く販売されるようになってきてはいますが、保管方法として、
冷蔵庫に保存するように推進されているものも多いんです。

 

さらに、劣化しやすい為、使用期限を設けている製品もあるほど、
とても繊細な成分なんです。

 

そして、成分として新しいものの為、原料の価格が高い為、
化粧水としては、比較的高価なものになってしまうんですね。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

お肌のあらゆるお悩みに効果的だと言われている、ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は、美肌に効果的だと言われているビタミンCの成分を改良し、
安定化させて、化粧品などの成分に使用できるようにしたものです。

 

ビタミンCというのは成分がとても不安定で、お肌に直接つけても、
お肌に浸透しにくいという特徴があったんです。

 

しかし、ビタミンC誘導体に改良することによって、
お肌へ浸透してからビタミンCに変化させることができるようになったんです。

 

不安定なビタミンCをお肌に直接届けることによって、
美白やニキビの改善など、広い範囲でお肌への効果が期待できるようになりました。

 

一般的な化粧水と何が違うのか

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

一般的に販売されている化粧水は、潤いを保つ成分やキメを整えてくれる成分が、
含まれているものが多いのですが、ビタミンC誘導体が配合されているものは少ないです。

 

なぜかというと、ビタミンC誘導体は改良されているとはいえ、
劣化しやすいという特徴があるため、一般的に広く化粧水には使用されていません。

 

さらに、ビタミンC誘導体は、濃度が高いとお肌にダメージを与えてしまうことがあり、
肌質との相性や使用方法などが難しいんですね。

 

敏感肌、乾燥肌の方は要注意

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は、非常に取り扱いが難しい成分と言えます。

 

日光や空気などで劣化しやすい特徴があり、ビタミンC誘導体化粧水には、
防腐剤などの添加物が含まれていることがあります。

 

お肌が敏感な方は、この成分に反応してしまうことがあるため、
化粧水を選ぶ際には、成分をよく確認してみましょう。

 

他にも、乾燥肌の方に対しては、ビタミンC誘導体には、
皮脂の分泌をコントロールする働きがあるため、使用すると余計に乾燥してしまうという、
欠点がある事も、よく知っておくべき知識と言えます。

 

乾燥肌の方は特に、ビタミンC誘導体化粧水を使用した後、
保湿を忘れず行うようにしましょう。

 

ビタミンC誘導体を使いたい方へ

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体化粧水を使用したいけれど、肌質に合うか不安と思う方も多いでしょう。

 

そんな時には、皮膚科で相談の上、ビタミンC誘導体化粧水を、
処方してもらう方法があります。

 

処方のビタミンC誘導体化粧水には、防腐剤や安定剤などの添加物が入っておらず、
敏感肌の方でも、安心して使用できるという利点があります。

 

インターネットなどでも、ビタミンC誘導体化粧水を手軽に購入できますが、
あくまでも、使用方法を守って正しく使いましょう。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

ビタミンC誘導体化粧水ってなに?

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

多くの女性は化粧水を使用しているかと思いますが、
化粧水にもさまざまな目的別の化粧水がある事をご存知ですか?

 

美白目的、保湿目的、ニキビ対策、美肌目的など様々なものがあるんです。

 

そのなかでも、年齢肌やニキビに効果的だと言われる、ビタミンC誘導体化粧水について、
紹介していきます。

 

ビタミンC誘導体とは

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体というのは、ビタミンCを安定化させたビタミンCを改良したものです。

 

ビタミンCというのは、抗酸化力に優れていて、美白効果などが期待できる成分ですが、
成分が不安定なため、化粧品に配合しても効果が出にくいものだったんです。

 

しかし、改良したビタミンC誘導体というのは、お肌へ浸透してから、
ビタミンCに変化するという特徴があるため、化粧品にも使われているんです。

 

ビタミンC誘導体には、水溶性、油溶性、両方の特徴を持つものがあり、
目的によって使い分けられています。

 

ビタミンC誘導体の種類

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は3種類あり、それぞれの特徴があります。

 

水溶性ビタミンC誘導体には、お肌に吸収されやすいという特徴があります。

 

・リン酸型ビタミンC

・アスコルビン酸グルコシド
・アスコルビルエチル

 

このような成分が、水溶性ビタミンC誘導体です。

 

次に、油溶性ビタミンC誘導体。
油溶性ビタミンC誘導体は化粧水よりもクリームに使用されているビタミンC誘導体です。

 

・テトラヘキシルデカン酸アスコビル

・ステアリン酸アスコビル

 

このような成分が、油溶性ビタミンC誘導体です。

 

そして、水溶性と油溶性の両方の特徴を持つビタミンC誘導体。

 

これは、気吸収されやすく、浸透力も高いという特徴があります。

 

インターネットでは進化型ビタミンC誘導体などと呼ばれているAPPSが、
水溶性と油溶性の両方の特徴を併せ持っている、ビタミンC誘導体です。

 

どんな人におすすめ?

 

ビタミンC誘導体化粧水について 画像

 

ビタミンC誘導体は、抗酸化力やメラニンの還元、新陳代謝を促す作用があると言われ、
年齢肌が気になる方に特におすすめの成分と言えます。

 

さらに、皮脂の分泌をコントロールする働きがあるため、ニキビにお悩みの方にも、
効果的な成分と言えますね。

 

しかし、乾燥肌の方は、皮脂の分泌量が減ることでさらに乾燥してしまう恐れがあり、
そのような方は、保湿クリームなどを必ず使用するようにしましょう。

 

そして、敏感肌の方は、刺激が強い場合があるので、使用前にパッチテストを行うと良いでしょう。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

ビタミンC誘導体化粧水の選び方について

今回は、現在口コミで人気の高いビタミンC誘導体化粧水の中から
4つの商品をご紹介しました。

 

 

一言でビタミンC誘導体化粧水といっても、配合されている成分や
その効能は商品によって異なります。

 

 

ビタミンC誘導体化粧水 成分 画像

 

 

また、ビタミンC誘導体の種類や濃度も、商品によって違っています。

 

大切なことは、安易に一番人気の商品を選ぶのではなく、
自分の肌質や目的に合った商品を選ぶことです。

 

 

肌にうるおいを与えたいのか、ハリや弾力を取り戻したいのか、
エイジングケアをしたいのか、ニキビを改善したいのか、
それとも美白ケアがしたいのか。

 

目的によって、使うべき商品は変わってきます。

 

 

ビタミンC誘導体化粧水 効果 画像

 

 

含まれている成分、得られる効果、利用者の口コミを見比べて
もっともあなたにマッチしたビタミンC誘導体化粧水を見つけてくださいね。

 

 

ビタミンC誘導体化粧水 ランキング